サンクスギビングデー in カナダ

この記事は、2016/10/14に執筆されたものです。

 

10月10日月曜日はカナダの祝日、

サンクスギビングデー(Thanksgiving-day)でした。

日本も体育の日で、一緒にお休みしましたね。

 

サンクスギビングデーは日本語で感謝祭と訳され、

今年1年間の自然の恵み、食物の収穫および食物を育て、

供給してくれた農家の方たちに感謝する日です。

 

カナダでは毎年10月の第2月曜日に、アメリカでは11月の第4木曜日に、

家族や友人と一緒に伝統的な夕食をとりながらお祝いをします。 

 

カナダの食文化に触れられる、とってもいい機会!

今回、私に栄養学を教えてくれているコリーの友人が

主催してくれた持ち寄りホームパーティーと、

滞在先のホストマザー主催のホームパーティーの、

2つの夕食会に参加させて頂きました。

 

メニューは日本のおせち料理のように、各家庭で大きな差はありません。

 

メインはターキー(七面鳥)!!!

わーい!笑

数年前に祖母がクリスマスにチキン1羽を料理してくれたことはありますが、

七面鳥を食べるのは人生で初めてです。

 

真っ赤なクランベリーソースをかけて頂くのも特徴です。

あとは、マッシュポテトグレイビーソース芽キャベツスタッフィングが定番メニューです。

 

グレイビーソース:七面鳥を焼いた後に出た肉汁と

小麦粉を合わせて作ったホワイトソースのようなもの。

肉汁と合わせて作ったソースの総称。グレイビー(gravy)=肉汁。

 

スタッフィング:七面鳥の詰め物。乾燥させたパンとセロリや

玉ねぎなどの香味野菜を混ぜて七面鳥に詰め、

一緒にオーブンで焼いた後取り出したもの。

風味豊かでおいしい!

 

そこに、マッシュしたさつまいもやカブ、ハム、

コーンなど、各々の好きなメニューが加わります。

マッシュしたカブを今回初めて食べました。

まるでポテトのようで、カブと言われないと

何か分からなかったと思います。

 

 

お皿に盛った感じはこのような感じです。 

向かって右にターキー、時計回りにクランベリーソース、オーブンで焼いた芽キャベツ

スタッフィング、マッシュポテトとグレイビーソースが盛られています。

ターキーを焼き、切り分けるのはパーティー開始前のちょっとしたイベントです。

 

 

このような形でスーパーに七面鳥が並んでおり…(豪快 笑)

 

 

解凍後に塩水につけてから…

 

 

オーブンで 3時間ほどじっくり焼き上げます。

写真は、きちんと火が通っていることを確かめるために内部の温度をチェック中の場面。

 

 

この日、ホストマザーは18時開始のパーティーに向けて、

12時過ぎにターキーを焼き始めました。

オーブンから取り出したのは15時過ぎ。 

その後、細かく切り分けられるようにきちんと冷まします。

 

 

テーブルセッティング。

素敵ですねぇ。

この後暖炉にも火が付きました。

 


食事中は終始にぎやか。

ターキーがメインとされつつ、2つの夕食会どちらも

会話が一番メインのパーティーでした。

前回インタビューしたカナダの栄養士さんが言っていた

「”どう食べるか”も大切」という言葉が思い出されます。 

 

近況報告をしつつ、ジョークが飛び交ってみんな一緒に笑ったり

「この料理おいしいね、何使ってるの?」という会話があったり…。

 

家族以外の、たくさんの人と一緒に会話をしながら

食事したのは、いつぶりだっただろう!?

私は日本でホームパーティーというものにあまり縁がなく、

このようなパーティーに参加したのは今回がほとんど初めてでした。

 

にぎやかに食事をするのは、本当に楽しいです。

 

後日、ホストマザーが分けてくれた残り物を

1人で夕食として食べたけど、おいしさが全然違いました。

同じ料理で十分おいしかったけれど、

静かに食事するのと誰かと一緒ににぎやかに食事をするのでは、

食事前後のテンションや満足感、時間の過ぎ方が全く違いました。

 

会話をしながら、笑いながら食事をすることで、

食事に対して満足感も得られやすくなるという研究結果もあります。 

 

伝統的なサンクスキビングデーのメニュー自体は油脂や炭水化物が多めで

「健康的な食事」とは言えないかもしれませんが、

家族や友人一同集まって会話を楽しむこの日は、

人にとても良い影響を与える一日だと感じました。

 

お祭り好きの日本、サンクスギビングデーも日本でメジャーなお祝いとなって、

また1つにぎやかな食事をする機会が増えれるといいなあ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

管理栄養士の養成課程を卒業後、大学院に進学。 そこで約半年間休学し、カナダ、ニューヨーク、カンボジアで食に関連したインターンシップに従事した。 ブログでは食、健康、大好きな旅に関する情報を発信する。 詳しくは「ミチについて」にて。 連絡は「ミチに連絡する」からメッセージを送っていただけます。