この三種の神器さえあればシンガポール旅は快適!

 

せっかくシンガポールに滞在中なので、

シンガポールの記録を書きます(°▽°)

 

今回のブログのタイトルは

【この三種の神器さえあればシンガポール旅は快適!】

!!!笑

 

内容は、シンガポールに限らずだと思いますが。笑

今回シンガポールを旅して、持っててよかったと思ったものを

3つに絞って記録してみました。

 

まず1つ目。

ずばり

1.SIMカード(with SIMフリー端末)

SIMフリー端末無い人は、レンタルのWi-Fiを。

シンガポールの移動って、実は(?)バスが1番便利なのです!

 

地下鉄よりもずっとずっと。

 

文字通りバスでどこへでも行ける。

そんなとき、バス停の位置や番号、

時間を知るのにGoogle MAPが非常に役に立ちます。

そうなるとネット必須です。

 

わたしは、留学中の7ヶ月間、

ネットに繋がるスマホなしで生きてきた

自分で言うのも何ですが、

なかなかのサバイバー

だと思っていました。笑

これからのちょっとした旅も

「ネットがなくても生きていけるー!」

という感じで。笑

迷って予定外の道を歩いたり、

地元の人に道聞くのが旅の醍醐味だー!

みたいな。笑

 

でも、ふとお試しの

無料SIMカードをゲットして

シンガポールの旅始めたら、

元に戻れなくなりました。笑

 

いつでもどこでもネット検索が可能になるだけで、

時間が限られた旅が充実しまくります。

予定していたよりも、

もっと多くのところへ行けるようになり、

思いつきのところへも

すぐ行けるようになります。

また、Google翻訳使えるので、

言語に心配がある方も安心。

(オフラインでも使えるんですけどね。

ダウンロードをしなければならないので。)

 

ネットに繋がっていた方が、

今の時代いいこともいっぱいあるんだなあ、

としみじみしたシンガポール旅です。笑

シンガポールでおすすめのSIMカードについては

こちらの記事をご参照くださいね。

 

次は、

2.ポータブル充電器

MAPやら何やらで充電を

結構消耗するので、必須です。

 

3.ツーリストパス

 

1〜3日間、バスと地下鉄が乗り放題

なるツーリストパス。

値段は各10ドルのデポジット

(使用後所定の場所にカードを

返却すれば返金されます)

込みで1枚20〜30ドル。

私は1日目、どれくらいのお金が

交通費にかかるかよく分からなかったので

購入せずにいたのですが、

観光開始初日から持っておいた方が絶対楽です。

(結局、その日1日、地下鉄だけで8ドルくらい使いました。)

 

というのも、さっきから書いてる

シンガポール観光に欠かせないバス、

距離によって運賃が変わりますし、

現金払いだと高くなる&おつりが出ないんです!!!

 

そんなバスの運賃の割り出し方は…

①黄色い部分に書いてる乗車するバス停から目的地までの距離を…

 

 

②別表のcash fares と照らし合わせる。

 

これら表から運賃を導き出すの、

すごく大変だと思いませんか?

現金払いだとおつりも出ませんし、

ツーリストパス一枚あれば

小銭のことを気にする必要がなくなります。

 

このパス一枚でバスが乗り放題になる

なんてお得すぎる手、使わない理由がありません!!!

 

↑カードは2018年1月現在、16の駅で購入&返却可能

 

 

以上、

この三種の神器さえあればシンガポール旅は快適!

でした。

 

他にも細かいことを書けば、

雨季は折りたたみ傘とか、

ウェットティッシュとか色々ありますが、

今回は3つに絞って書きました。

 

みんなが思う必須アイテムも色々知りたいです!

あでぃおすー!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です