【注意喚起 kiwi.comの別切り切符】そのロシア乗継便、大丈夫?!

 

わたくしこの度…

文字通り

おそロシア

な体験をしましたので

みなさんにシェアしますね。

 

(別にロシアが悪いわけじゃないんですけどね。

ロシアまだ行ったことないけど好きですよ!)

 

端的に言うと、

ロシア乗り継ぎ便利用時

ロシアビザを持っていなかったために、

フィレンツェから飛行機に乗れなかった

という事態が発生したわけです。

 

みなさんがわたしと

同じ目に遭いませんように…!

 

【この記事のもくじ】

 

 

乗り継ぎなのにビザが必要なチケット?!

 

事件当日の3月24日、早朝

5泊6日のイタリア旅行を終えて

タクシーでフィレンツェ空港へ

向かっていました。

 

ここまでのスケジュールは順調。

飛行機離陸の約2時間半前に

フィレンツェ空港に到着。

 

そして、今回わたしが購入した

成田行きのチケットは、

フィレンツェ→ローマ→モスクワ→中国→成田

というトランジット満載のチケット。笑

 

各乗継間のレイオーバーが

長くて2・3時間でしたし、

なにより日本でまた26日から

広島県を旅行することに

なっていたにも関わらず、

このイタリア旅行の

旅程を組むのが遅すぎて

25日成田着の良いチケットが

ほかに見つからない!

 

そんなこんなで、奇跡的に見つけた

このチケットを購入したのです。

 

いつもお世話になっている

トラベルコちゃんで調べ、

初めて見たサイト、

kiwi.comにてチケット購入。

 

ここでわたしが今

猛烈に反省しているのは、

購入直後に届いた

Eチケットをフィレンツェ空港に

着くまで見なかったこと。苦笑

 

Eチケットには

こんなことが書いてありました。

 

 

モスクワに着いてから

中国へ乗り継ぐ間に

預け荷物を一度引き取ってから

再チェックインと書いてあります…。

 

ここで

大問題絶賛大発生中

だったことにようやく

気が付いたわたし…。

 

冷や汗脂汗トマラナイ…!

 

 

軽く問題の説明をします

 

預け荷物を受け取って

再チェックインをするということは

その国に入国するということ。

 

現在、日本のパスポート保有者が

モスクワからロシアに入国するには、

ビザが必要です。

 

てっきり乗継エリアに留まって、

預け荷物は成田までスルーできる

と思っていたわたしは、

ロシアのビザなんぞ取得していませんでした

 

大体、日本とロシア間のビザについては

ずいぶん長い間話題になっていること。

 

乗り継ぐときにロシアに

入国しなきゃいけない

航空券なんてアリィ?!苦笑

 

後日、よく調べると

この航空券の正体は

「別切り切符」

というもので、

  • 出発地→乗り継ぎ地
  • 乗り継ぎ地→目的地

の航空券が「別々」扱い

されているものでした。

そのため、乗り継ぎ地から

目的地への乗り継ぎは

自己責任…!

飛行機が遅延して乗り逃そうとも、

航空会社には何も責任を取ってくれません。

 

 

話を元に戻し、

この航空券を購入したのが

出発日の約1週間前

 

購入直後にこのEチケットを見ても、

ロシアビザの発行は

間に合わなかったでしょう。

(10,000円を払えば、3営業日以内に

通過ビザ発行可能みたいです。

もちろん、土日祝日は除きます。)

 

「購入する前に分かったっしょ?!」

と、一瞬自分でも思いましたが

販売のページはこんな感じだったのです。

 

全っ然意識していなかったので

コレは後々撮ったスクショですよ。

 

 

ただただ、

「乗継はkiwi.com保証により保護されています」

のみ。

次のモスクワ−東京間の

乗り継ぎで書かれている

「航空会社により保護されています」

との文言の違いが、

購入前に疑問を抱くチャンスだった…?

 

イヤ、ワカラナイヨ…ネ!!!

 

一応説明しておくと、

kiwi.com保証とは、

フライトのキャンセルや

遅延、日時変更が生じた際に、

最終目的地到着までの代替方法を

提供するというもの。

 

そして、Eチケットには併せて

「ビザに関するあらゆる問題に対し

kiwi.comは責任をとりません」

と書いてある…。

なんか、まさにわたしの

このシチュエーションを

意識して書いたみたいだよね!

(もう、全てを敵視。笑)

 

 

素知らぬ顔でチェックインを試みた

 

嫌な予感がしながらも、

実は鼓動が早くなりながらも、

チキンなり「いけるんじゃね?」

と思いながら素知らぬ顔をして、

フィレンツェ空港の

アリタリア航空

チェックインカウンターへ

向かったわたし。

 

するとしばらくして

カウンターのお姉さん、

「ロシアのビザは持ってないの?」

 

鋭い質問キターーー!!!

きちゃったーーー!!!

Oh!!! NO!!!

それ聞いちゃダメダメェ!!!

 

「はい、持ってないんです…。」

ドキドキバクバクする

心臓を抑えながら答えると

キレイなお姉さん、難しい顔に…。

 

モスクワで再チェックインする前提なので、

フィレンツェの空港のカウンターでも

モスクワまでの航空券しか印刷できない模様

 

 

おエライさん登場

 

「SV(上司)に相談するから脇で待ってて」

と言われ、しばらく待つと

何やら辞書らしきぶ厚い本を持った

メガネのマダムが登場。

 

(お願い!どうにか解決してぇ!

わたしを飛行機に乗せてぇぇぇ!

その辞書みたいなのを

片っ端から調べてぇ!)

「ロシアのビザを持ってないの?」

「なぜこの航空券を買ったの?」

マダムから質問の矢が飛んだ。

 

しかし、航空券を買い直さなきゃ

いけないかもしれない事態と

26日の旅行日までに

日本に帰れなくなるリスクに

ハラハラドキドキしていて

わたしは何を聞かれたか

ほとんど忘れました。笑

 

 

結局…

 

結局、フィレンツェの空港から

搭乗できない旨を宣告されました。泣

 

また、もし乗れたとしても、

ビザがないわたしはロシアに

入国できないわけで。

 

今度こそ帰るすべがなくなってしまうんですよね…。

そしたら、そこまで乗せてしまった

アリタリアに責任が生じますし。

 

最終的には、

泣きながらコレまた

トラベルコちゃんで

近隣国を含めて近場から

最速で日本へ帰れる

フライトを検索し、

パリ発・台北経由・成田着のフライトを発見。

 

アリタリアのお姉さんたちに

フィレンツェからパリ行きの

フライトについて相談し、

提案してもらった解決策で

フィレンツェからバスで

ボローニャへ移動。

 

ボローニャから

パリへ飛んで、

日本へ帰りましたとさ。

 

 

この事件から学んだこと

 

この事件でわたしは学びました…。

  • ロシア含め、入国の際に事前にビザを取得する必要がある国での乗り継ぎ便にはよ〜く注意する。
  • 初めて使う and/or 新生の航空券販売サイトにはよ〜く注意する。
  • Eチケットはすぐ確認 (当たり前かっ)

 

ビザの問題は

「まあ、今回はオマケね〜♪」

なんて、軽く見逃してもらえることは

絶対にありません。

 

こういった航空券は

珍しいと思われますが、

こうした事態は

個人で防がなければなりません。

 

こういうチケットを

販売するサイトからの

購入を避ける、

知らないサイトを

通しての購入の際は

事前に評判をリサーチする…etc

 

楽しい旅の想い出を

守るためにもまず、

自分で自分を

しっかり守りましょう!

 

みなさんも

ロシア乗継の航空券を買う際は

条件をよくよく確認することを

おすすめします。

特に、kiwi.comで購入する際は要要要注意!

(kiwi.comではきちんとした

チケットも販売されています。

一切利用するなと言っている

わけではありませんよ!)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

管理栄養士の養成課程を卒業後、大学院に進学。 そこで約半年間休学し、カナダ、ニューヨーク、カンボジアで食に関連したインターンシップに従事した。 ブログでは食、健康、大好きな旅に関する情報を発信する。 詳しくは「ミチについて」にて。 連絡は「ミチに連絡する」からメッセージを送っていただけます。