台湾行くならこのSIMカード一択【FAREASTONE】

 

こんにちは!

2019年、早速5泊6日で

台湾縦断の旅に出ました。

二度目の台湾。

でも、前回は台北に1泊のみという、

我ながらアホみたいな超弾丸旅行だったので

ゆっくり周れるのは今回が初めて。

 

台湾は日本と同様、

街中にWiFiがとんでいるような

環境ではないので、

現地でスマホなどを使うためには

現地で利用可能なSIMカードを

購入するか、WiFiルーターを

レンタルなどする必要があります。

 

わたしも、いつものように

現地で使用可能なSIMカードを

購入してから旅立ちました。

 

今回は、その購入した

FAREASTONEというSIMカードの

使い心地が良かったので

みなさんにシェアしますね!

 

FAREASTONEは

NTTドコモも出資している

台湾で最近伸びている

通信会社です。

 

 

わたしが購入したのは

↑のタイプ。

通信速度3G・4G・LTE

データ容量無制限

5日間用¥720 (送料無料)

 

LTE速度で、データ容量無制限

テザリングも可能なSIMカードが¥720

しかも送料無料ってすごいです。

 

他のカードとも比較したのですが、

台湾一国のみの旅行で、

通話機能がいらない場合は

このSIMカード一択でOKでしょう。

5日を超える旅行の場合、

同じものを2~3枚購入する方も

多々いるようです。

 

データ容量無制限なので、

余計なことを心配する必要がなく

ストレスフリー!

Google Mapも、インスタも、

写真多めのブログも、

気兼ねなく開けるのが最高ですね。

 

ただ、香港からの発送になりますので

注文から到着まで5日~10日

かかる可能性がある点には要注意です。

わたしの場合は、

1月2日に注文し、

翌日3日に商品発送の

メールが届きました。

そして、自宅にSIMカードが

届いたのは7日だったので

9日の台湾出発日に

きちんと間に合いました!

(ギリギリ?笑)

 

使い方もとても簡単!

差し替えるだけで使用可能です。

繋がらない場合は、

設定からAPNを削除すると

使えるようになります。

(わたしは現在iPhone7を使用中で、

LINEモバイルと契約しています。)

 

 

繋がりやすさについてですが、

これはどのSIMカードでも

そうかもしれません。

地方に行くと、つながりにくくなります。笑

今回の旅では台北→台中→台南→高雄と、

台湾を縦断したのですが、

台北から台中へ移動する際に乗った

新幹線の中や、

台南の中心地から離れた

どローカルな場所などでは

3Gに切り替わって

通信速度が一気に緩やかになりました。

でも、これまで色々な海外SIMを

試しましたが、これはどこも同じかなあ

と思います。

ストレスを感じるほどでは

ありませんでした。

 

 

また、地味に嬉しかったのは、

ピンと、SIMカードのケースが

ついていたこと。

 

 

現地の空港に到着して

SIMカードを差し替えようとして

ピンを忘れたことに気付くこと、

あると思います。

ピアスやクリップなどで

代用可能ですが、

こうしてSIMカードと

付属していると嬉しいですね。

 

また、差し替えた後の

元のSIMカードをしまっておける

このケースにも感動…!

細かい気配りが最高です。

これだけで台湾に対する印象が

すごく良くなります!笑

(もともとすごく良いんですけどね。)

 

 

また別の話で、

今回の旅は5泊6日だったので

この5日間有効のカードだと

6日目は使えなくなるな~と

思っていたのです。

(日数のカウントの仕方ですが、

Amazonの商品ページの説明では

ある日の23時に差し替えても

それは1日目とカウントされることに

なっています。)

 

しかし、6日目も、お昼ごろの

飛行機で台湾を発つまで

全く問題なく使えました。

日数のカウントについては

謎が残ります…。笑

 

 

 

さて、価格良し!

使いやすさ良し!

応対良し!

FAREASTONEのSIMカード

ぜひ台湾旅行の際はお使いください!

おすすめしますー!

 

 

今回もお読みくださり、

ありがとうございました:)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

管理栄養士の養成課程を卒業後、大学院に進学。 そこで約半年間休学し、カナダ、ニューヨーク、カンボジアで食に関連したインターンシップに従事した。 ブログでは食、健康、大好きな旅に関する情報を発信する。 詳しくは「ミチについて」にて。 連絡は「ミチに連絡する」からメッセージを送っていただけます。